地鶏を愉しむ

「地鶏 かけはし」が自身をもってご用意する「水炊き」。
使用する地鶏の仕入れから、配合にまでこだわり
鶏のうま味を凝縮した自慢のスープで召し上がっていただく水炊きは
最後の一滴までがご馳走です。
水炊きを楽しむなら、コースでのご利用をおすすめしております。
水炊きを堪能していただける最善のバランスを考えたコース内容となっております。
流川での普段のお食事や、接待、宴会など、
様々なシーンでご利用ください。

鶏白湯スープ

  • 地鶏のみを使用
  • もちろん無添加

鍋スープ

昨日より美味しいスープ

生産者の熱い思いで大切に育てられた地鶏
は捨てるところが無いといっても過言では
ありません。
鶏ガラや、もみじなどの使用する部位の分量を
細かく調整し、試行錯誤を重ねることで
ようやく納得するスープが完成いたしました。
そしてもちろん無添加。
時間をかけ、じっくりとうま味を引き出します。
鶏本来のうま味と香りを追求し、濃厚で
奥深い味わいの鶏白湯スープご堪能下さい。

旨い一口

スープで煮込んだ鶏肉は
水炊きにすることで、さらに鶏のうま味をまといます。
柔らかいだけでなく、しっかりとした食感をお楽しみください。

極上のスープを

白湯スープを進化させるのが
つくねや野菜の名わき役。
野菜の甘味とつくねの深味が加わり
スープから水炊きに仕上がります。

鍋の具材

つくね

キャベツ

美味しいお召し上がり方。

  • スープをよそう
  • 鍋の地鶏
  • 鍋の具材
  • 鍋
壱.スープを利く
まずはスープを一口。
鶏のうま味と香りをお楽しみください。
弐.鶏肉を味わう
スープの下に隠れた鶏肉を
スープと一緒にお楽しみ下さい。
三.脇役をスープの中へ
つくね、お野菜の順にスープに加えて
強火に注意。
四.スープとなじんだ
キャベツがクタっとしたら食べごろのサイン。

粗びき黒胡椒

うま味の強いスープには挽きたての黒コショウを。
ピリっとしたアクセントがさらに食欲をかきたてます。

鍋のアクセント

〆は水炊きの集大成

選べる3種の〆

リゾット風

チーズの他に、鶏油(チーユ)を加
えることでより深いコクを与えます。

ラーメン

特製の麺を使用したラーメンはかけ
はしの〆の定番です。

たまご雑炊

地鶏のたまごを使った濃厚な雑炊で
す。リゾットとはまた違った美味し
さです。

〆の仕上げは

〆のご準備は調理場にてご用意させていただきます。
スープの構成をさせていただき、ベストなタイミングでお持ち致します。


水炊き×白ワイン

水炊きにワインと聞くとびっくりする方も多いですが
「地鶏 かけはし」では地鶏にオススメのワインを始めとするドリンクを多数ご用意しております。

最上部へ